ホーム > 商品情報 > 商品情報一覧 > ウイスキー > バッファロー・トレース

商品情報

明治屋ブランドサイト

日本のめぐみ

スマートカップシリーズ

ガロファロ パスタ

おいしい缶詰シリーズ

サラダビーフ

明治屋イベントサイト

カラダよろこぶ神レシピ

4月20日はジャムの日

カテゴリーから探す

バッファロー・トレース

(2022年8月発売予定)

その歴史は1773年に遡り、蒸留所は設立後に幾度もその名称を変え1999年に「バッファロー・トレース蒸留所」と名付けられました。 ‘フロンティア・スピリット’とともに時代を切り拓き、禁酒法などの苦境を乗り越えて伝説のバーボン蒸留所として確たる地位を築きました。世界中のブレンダーや愛飲家から世界屈指の品質と称されるバーボンを生産し続け、2005年には米国の蒸留所では初の“Distillery of the year”を受賞する快挙を成し遂げました。

バッファロー・トレース ラインナップ

バッファロー・トレースの始まり

古代アメリカの荒野に野生のバッファローによって刻まれた小道があり、開拓者や探検家を新しいフロンティアに導きました。小道のひとつはケンタッキー川のほとりに通じ、その場所で200年以上変わらぬ手法でバーボンが製造されています。屈強なバッファローと開拓者たちの‘フロンティア・スピリット’に敬意を表してケンタッキー・ストレート・バーボンウイスキーを送り出しています。

蒸留所

1857年に設立した蒸留所は、リーズタウン、オールド・ファイヤー・カッパー(OFC)、ジョージ・T・スタッグ、シェンレー、ブラントン、エンシャント・エイジの時代を経て現在の「バッファロー・トレース蒸留所」を名乗っています。禁酒法時代(1920-1933)も医薬目的の為として蒸留を許可された4ヶ所の内の1つであり、現在まで存続している唯一の蒸留所。蒸留所の設立から160年を超え、絶えることなくバーボンを製造し続けています。

マスターディスティラー ハーレン・ウィートリー

現在のマスターディスティラーであるハーレン・ウィートリーは世界で最高のレベルのウイスキー製造に携わっています。かつての偉大なマスターディスティラーたちの足跡をたどり、昔ながらの伝統と革新的な挑戦を続けるハーレン・ウィートリーは既に伝説となっています。マスターディスティラーの称号は与えられるものではなく、自らが獲得したもの。彼の生み出す確固たる品質がその事実を物語っています。

明治屋ブランドサイト

バッファロー・トレース

ホワイトマッカイ

LABEL5

グレンターナー

ボデガス・ファウスティーノ

ルンガロッティ

日本ワイン
<明治屋ストアー限定販売商品>

 

カテゴリーから探す

ページTOPへ