ホーム > 明治屋NEWS > 明治屋NEWS|明治屋輸入食品×HATAKE AOYAMA神保佳永シェフ「カラダよろこぶ神レシピ」を提案

明治屋NEWS

明治屋輸入食品×HATAKE AOYAMA神保佳永シェフ
「カラダよろこぶ神レシピ」を提案

No.20-3
2021年3月22日

報道関係者各位

株式会社 明治屋

株式会社明治屋(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松沢幸一)は、新たに株式会社HATAKE AOYAMAオーナーシェフ神保佳永(じんぼ よしなが)さんを起用し、明治屋の輸入食品を使用した「カラダよろこぶ神レシピ」の提案を行いますことをお知らせ致します。
当レシピは3月22日より当社ホームページやLINEで公開、また関連商品にもタグやシールを付け、活動をPRしていきます。

ステイホームで家庭料理を楽しむ一方、外出が減り季節を感じる機会が少なくなっている。
そんな中、今回の取り組みは明治屋が世界から厳選した「輸入食品」をもっと身近に感じて欲しいという想いから、「野菜の魔術師」と呼ばれ、色鮮やかで体にやさしいレシピを生み出す神保佳永シェフに、明治屋の輸入食品を使って旬野菜本来のおいしさあふれるレシピを考案していただき、これら輸入食品の良さをお伝えすることが目的です。

一年を通して出回る野菜にも季節ごとに旬があり、その時にしか味わえないよろこびやその時期に食べる意味が存在します。日々、季節を忘れがちになっている暮らしの中で、改めて季節を感じ、旬の食材でおうち時間を楽しむ。旬の「彩、味わい、よろこび」を、レシピを通して表現していきます。

■本企画の主要対象商品ブランド

 ブランド(商品)産地特徴
モニーニ
(オリーブオイル)
イタリア販売量・額共にイタリアNo.1(Nielsen)のクラシコを持つオリーブオイル
ポンティ
(ワインビネガー)
イタリア販売量・額共にイタリアNo.1(IRI)ビネガー
ガロファロ
(パスタ)
イタリアイタリア唯一の大手グラニャーノIGPパスタメーカーのひとつ
ロレア
(アンチョビ)
スペイン1867年から続くアンチョビのスペシャリスト
カピラーノ
(はちみつ)
豪州販売量・額共にオーストラリアNo.1のはちみつ

■神保シェフからのコメント

「毎月旬の野菜をおいしく楽しみながら、自然と季節に対応する体づくりができる料理を考えました。輸入食品選びや、使い方の参考にしてみてくださいね」

グルッポ・イタリアーノ・ヴィニ テレサ・リッジ プロセッコ・ブリュット

株式会社HATAKE AOYAMAオーナー
神保佳永シェフ プロフィール

漁師の祖父、イタリアンシェフの父を持ち、幼少時から食材の大切さを身につける。父の影響を受け、辻調理師専門学校を卒業後、日本、フランス、 イタリアのグランメゾンで修行を積む。
2010年6月HATAKE AOYAMAオーナーとして独立。
2012年9月新宿伊勢丹にもHATAKE CAFÉオープン。
食の魅力を伝えるべく、小学校で食育に取り組むなど、料理人としてだけにとどまらず幅広い活動を積極的に行っている。
*グランメゾン:ミシュラン3つ星クラスのフレンチレストラン

■明治屋ホームページ「カラダよろこぶ神レシピ」URL
(2021年3月22日より開設致しました)

http://www.meidi-ya.co.jp/collaboration_recipe/index.html

ご不明な点がございましたら、下記担当者までお問合せください。

株式会社明治屋 商品事業本部 食品事業部 輸入食品部 河原・保科

TEL 03-3271-1118

又は、広報窓口<取材等の御申し込み先>

株式会社明治屋 本社 総合企画室 成清(ナルセ)

TEL 03-3271-1185

※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
最新の情報と異なり、現在は終売や内容が変更となっている場合もございますのでご了承願います。

ページTOPへ