ホーム > 明治屋NEWS > プレミアム・ライウイスキー「ワイルドターキー・マスターズキープ・コーナーストーン」2019年11月1日(金)より数量限定新発売

明治屋NEWS

プレミアム・ライウイスキー
「ワイルドターキー・マスターズキープ・コーナーストーン」
2019年11月1日(金)より数量限定新発売

No.19-09
2019年10月7日

報道関係者各位

株式会社 明治屋

株式会社明治屋(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松沢幸一)は、直輸入ブランド『ワイルドターキー』より、プレミアム・ライウイスキー「ワイルドターキー・マスターズキープ・コーナーストーン」を下記の通り数量限定にて新発売いたします。

■商品紹介

ワイルドターキー・
マスターズキープ・
コーナーストーン

Wild Turkey Master's Keep Cornerstone

150年以上にわたって培われてきたウイスキー造りの技と伝統が結実した、ワイルドターキー史上、最も熟成期間の長く重厚感のあるライウイスキー

9~11年もの長期熟成を経た秘蔵の原酒樽をマスターディスティラーのエディー・ラッセル氏が自ら選りすぐり、40年近くに及ぶウイスキー造りの経験と技術を注いで仕上げた作品です。

内容量:750ml
アルコール度数:54.5%
希望小売価格:オープン価格
JAN:0721059003025

■マスターズキープ・シリーズとは

伝説のマスターディスティラーである父ジミー・ラッセルの下、息子のエディー・ラッセルが35年のバーボン作りの経験を生かして、マスターディスティラーとなった2015年に初めて発売されました。
このシリーズは「マスターズキープ17年」を皮切りに、2017年には「マスターズキープ・ディケイド」、2018年には「マスターズキープ・リバイバル」がリリースされ、「マスターズキープ・コーナーストーン」はシリーズ第4弾となります。

■テイスティングノート

濃い琥珀色。

香り

ライ麦由来のスパイシーさと、長期熟成によるオークの香りが特徴的。

味わい

バニラやブラックペッパーが豊かで、ハチミツと焼きリンゴの甘味も感じる。

余韻

クリーンなフィニッシュで、程良い甘みと共にスパイシーさが長く続く。

ご不明な点がございましたら、下記担当者までお問合せください。

株式会社明治屋 商品事業本部 酒類事業部 マーケティング部 服部・金木

TEL 03-3271-1136(直通)
FAX 03-3271-1126

又は、広報窓口<取材等の御申し込み先>

株式会社明治屋 本社 総合企画室 成清(ナルセ)

TEL 03-3271-1185

※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
最新の情報と異なり、現在は終売や内容が変更となっている場合もございますのでご了承願います。

ページTOPへ