ホーム > 明治屋NEWS > 「明治屋広尾ストアー」2018年10月11日(木)リニューアルオープン

明治屋NEWS

広尾プラザ1階
「明治屋広尾ストアー」2018年10月11日(木)リニューアルオープン

No.18-10-①
平成30年10月1日

報道関係者各位

株式会社 明治屋

株式会社明治屋(本社:東京都中央区、代表取締役社長:松沢 幸一)は、2018年10月11日(木)、「広尾プラザ」1階に「明治屋広尾ストアー」をリニューアルオープン致します。

■明治屋広尾ストアー」リニューアルの概要について

①リニューアルの背景
「明治屋広尾ストアー」は、1993年5月のオープン以来、明治屋ストアーの旗艦店として、また「明治屋の顔」として営業を続けてきた店舗であり、今回のリニューアルにより、更なる圧倒的NO.1のプレミアムスーパーとして更なるお客様のご満足向上を目指します。

②顧客
「食に興味のある」30代後半からの幅広い世代のお客様。ワンランクアップのより豊かな食生活を求めるお客様。

③リニューアルポイント
「「明治屋広尾ストアー」は、明治屋の企業理念「いつも いちばん いいものを」の精神を更に具現化した店舗として商品のみならず、店内の総てにわたり、更なる上質化を目指しました。
「明治屋広尾ストアー」でしか手に入らない高鮮度、高品質の商品の強化、又、新たなインテリアデザインと照明、サービスカウンター、カゴやカートにいたるまでお客様の使い易さにこだわり、ゆっくりとお買い物をお楽しみ頂けるお客様本位の売場へと変わります。
又、店内で働くスタッフも、新たな気持ちで心のこもったサービスを通じ、店舗全体で「お値段以上の価値」をお客様に感じ取って頂けるお店づくりを目指して参ります。

④ストアーコンセプト
“物語のあるストアー”

お店に行くたび、新鮮な発見にワクワクし、お店にいる時間の一瞬一瞬に、トキメキがあり、思わず人に語りたくなるような、ストーリーが生まれる場所を目指していきます。
「明治屋広尾ストアー」は、お客様の暮らしに新たな物語を紡いでいきます。

④デザインコンセプト

ストアーファサードイメージ

⑤店舗リニューアル及び品揃えの特徴

青果

鮮度・おいしさを総ての選別基準にして、経験豊富な仕入れ担当者が、その時期の一番良い産地の最上級品を日本一の青果取扱規模を誇る大田市場にて仕入れています。「明治屋広尾ストアー」の青果は、日持ちも良く、圧倒的な鮮度と高品質を実感頂けます。

店内イメージ(エントランス・青果)

鮮魚

ベテランの仕入れ担当者が永年の経験を活かして、鮮度はもちろんのこと、その季節にいちばんおいしい旬の魚、産地を選び抜き仕入れています。又、その魚を店内で迅速な手さばきで処理し、お客様に最もおいしい状態で提供致します。

精肉

明治屋は、芝浦市場の買参権を所有しており、セリで「一頭まるごと」和牛A5ランクの雌牛にこだわって、仕入れを行っています。松阪牛などのブランド産地にこだわるだけではなく、徹底的に肉質にこだわって、最上級品を落札しています。落札した牛肉は約2週間熟成庫でじっくり熟成させた後、店内で精肉加工し鮮度と熟成度合い(食べ頃)を見計らって一番おいしい状態でお客様に提供致します。

日配品

乳製品、漬物や豆腐、天然醸造の味噌等総ての品物にいたるまで、バイヤーが日本全国のメーカーに足繁く通い、自らの目で確認し、探し求めた逸品をセレクトしています。また、昨今の簡便ニーズに対応すべく、調理済の冷凍食品惣菜の品揃えの充実を図って参ります。

グローサリー

マイジャムをはじめとした明治屋ブランド製品、明治屋直輸入品は海外の有数のメーカーから仕入れています。又、毎日の日本の食卓に欠かせない調味料だからこそ、全国各地を歩き回り、こだわりの食材を一段と充実させています。

明治屋「フレッシュ プレスジャム」※明治屋広尾ストアー限定

熱処理をせず、数千気圧の超高圧をかけて加工処理する「ハイプレッシャー製法」という画期的な方法で製造することで、タンパク質やでんぷんを消化しやすく変化させ、殺菌の効果をもたらしながら、素材のもつ自然の風味とフルーツ本来の色をそのまま残しています。「明治屋広尾ストアー」限定品として新発売します。

明治屋直輸入スペイン産「ホワイトアスパラガス」

スペイン・ナバラ州はフランスとの国境に面したバスク地方に位置し、野菜類においてはスペインNo.1の産地といわれるほど、豊かな土壌を持つ地域として有名です。
IGPナバラ アスパラガスホワイトは極太で、柔らかな食感のおいしさが世界的に高く評価されています。広尾ストアーリニューアル記念として新発売致します。

菓子類

広尾ストアーの菓子は一味違います、世界各地、日本全国から自分たちの目で確かめた商品を取り揃えました。特に「明治屋のマシュマロ」は、自社提携工場でつくられる飽きのこないロングセラー品です。

明治屋マシュマロ「ラズベリー&ヨーグルト」

人気のマシュマロシリーズからハートと星の形をした限定品が、広尾ストアーリニューアル記念として新登場します。

店内イメージ(日配品・グローサリー・菓子類)

ワイン&リカー

明治時代から深いつながりをもつ、1899年創業のフランス・ボルドーの名門ネゴシアンJ.J.モルチェ社から仕入れるフランス銘醸ワインは明治屋でしかお買い求めになれない数々のワインを取り揃えています。世界各国の有数のワイナリーからのワインも取り揃えております。

デリベイク

「デリベイク」は、①手作りの良さを取り入れる、②素材の持ち味を十分に生かす、③できたてのおいしさをお届けするをコンセプトとした「明治屋オリジナルブランド」です。

デリカテッセン

店内製造の素材と明治屋独自のレシピにこだわった生ソーセージ、ハンバーグ、ローストビーフなどの洋惣菜からサラダ、和惣菜まで、素材の味わいを生かした本物の味です。特に、今回はお客様から要望の強かった米飯にも力を入れております。

ハム・ソーセージ

デリベイクのハム・ソーセージは、豊かな自然につつまれた当社提携農場で育てられた豚の良質な豚肉からつくられます。ハムは肉のうま味を自然に引き出すため、塩漬けにしてゆっくり熟成し、やわらかな肉質と深い味わいを追求。ソーセージはオリジナルレシピに基づいて、肉の挽き方、香辛料の種類と分量、さらに腸の種類、スモークの有無などの組み合わせと工夫で本場の味を再現しています。

チーズ

フランス、イタリアのチーズ熟成士が造るこだわりのチーズは店内の専用のカットルームでカットして、「食べ頃」の状態でお客様に提供します。世界各国のチーズの品揃えも充実しております。

ベーカリー

自社直営の玉川パン工場と共にストアー店内で焼き上げるパンは、イーストフード、香料を用いず、小麦の香りが充分引き出されており、大量生産されたパンでは味わえない香ばしさと後味の良さが特徴です。食べたら分かる明治屋でしか味わえないパンが充実しております。

店内イメージ(デリベイク)

明治屋ストアー推奨品

全国各地から探し求めた様々な分野の商品を提供する「明治屋ストアー推奨品」は、品質、美味しさ、お値打ちの価格を追求した商品群です。取引メーカー様との信頼関係をもとに選び抜いたお値段以上の価値を提供する明治屋ストアーでしかお買い求めになれない限定品の数々です。

ジュースインジュース

人気のキャロットジュースをはじめ、フルーツそのもののおいしさをお届けするスムージーや厳選された中南米産コーヒー豆を使用したこだわりのコーヒーを新たに発売致します。

店内イメージ(ジュースインジュース)

店名明治屋 広尾ストアー
所在地東京都渋谷区広尾5-6-6 広尾プラザ1階
開店日1993年5月15日
営業時10:00~21:00
売場面積約353坪

ご不明な点がございましたら、下記担当者までお問合せください。

株式会社明治屋 小売事業本部 広報・お客様相談室 佐藤・須藤

TEL 03-3271-1128(代表)
FAX 03-3281-4759

又は、広報窓口<取材等の御申し込み先>

株式会社明治屋 本社 総合企画室 成清(ナルセ)

TEL 03-3271-1185

※ここに掲載されている情報は発表日現在の情報です。
最新の情報と異なり、現在は終売や内容が変更となっている場合もございますのでご了承願いします。

ページTOPへ