ホーム > レシピ > 夏野菜のカポナータ風冷製パスタ

レシピ

明治屋の商品を使った簡単レシピをご紹介!

夏野菜のカポナータ風冷製パスタ

材料(4人分)

ガロファロ シグネチャー グラニャーノIGP スパゲッティーニ1.5㎜400g
ホールトマト(缶)1缶(400g)
玉ねぎ1個
なす3本
ズッキーニ1本
パプリカ(黄)1/2個
にんにく(みじん切り)1片分
“モニーニ”EXVオリーブオイル適量
“タバスコ”ペッパーソース適量
適量
鷹の爪適量
お好みでバジル適量

作り方

玉ねぎ、なす、ズッキーニ、パプリカは1センチの角切りにする。

鍋にオリーブオイル、にんにく、鷹の爪を入れ、火にかけ、香りが出たら1を加え、玉ねぎが透明になるまで炒める。

ホールトマト缶をつぶしながら加え、煮込む。

タバスコ ペッパーソース、塩で味を調え、火からおろして冷やしておく。

スパゲッティを茹で、冷水で冷やして水気をきり、オリーブオイルを回しかけ、④とあえて器に盛り、お好みでバジルを添える。

※ 野菜はじっくりと炒めてうまみを出しましょう。 お好みの野菜でアレンジもできます。

ページTOPへ