HOME > 商品情報 > 輸入酒類 洋酒 > アイル・オブ・スカイ

明治屋の商品情報

明治屋 アイル・オブ・スカイ

明治屋 アイル・オブ・スカイ 伝統と自然が残る島 スコットランド スカイ島のゆったりとした時の流れと風を感じるウイスキー

アイル・オブ・スカイは、スコットランド北西部インナーヘブリディーズ諸島中の最も北方に位置する島、“スカイ島”のゆったりとした時の流れと風を感じる、イアン・マクロード社のフラッグシップ・ウイスキーです。19世紀から守られ続けてきた、個性的なアイランドモルトとスペイサイドモルトをブレンドしたウイスキーは、スモーキーな香りと潮風を含んだピーティーな香りがあり、また果実や花を想わせる華やかなフレーバーを生み出しています。

アイル・オブ・スカイ 商品ラインナップ

アイル・オブ・スカイの特徴

Isle of Skye  スカイ島

イアン・マクロード・ディスティラーズ社とは

アイル・オブ・スカイ 商品ラインナップ

アイル・オブ・スカイ12年

輸入酒類 洋酒|アイル・オブ・スカイ12年

12年の熟成品で、アイル・オブ・スカイのメイン商品です。フルーティーでバランスの良い香りと辛口の味わいが特徴的です。シェリー、ドライフルーツの香りが豊かで、全体的にスモーキーです。

【タイプ】スコッチウイスキー
【容量】700ml
【アルコール度数】40%

輸入酒類 洋酒|アイル・オブ・スカイ12年の購入はこちらから(楽天)

アイル・オブ・スカイ18年

輸入酒類 洋酒|アイル・オブ・スカイ18年

20種類以上のシングルモルトを使用し、古いアメリカンオークのバーボン樽で18年以上熟成させています。
スペイサイドの個性を芯に持ちながらも、アイランドモルトのピーティーな味わいを深く感じます。
シリアルナンバー入りの1,000本限定生産品です。

【タイプ】スコッチウイスキー
【容量】700ml
【アルコール度数】40%

輸入酒類 洋酒|アイル・オブ・スカイ12年の購入はこちらから(楽天)

アイル・オブ・スカイ21年

輸入酒類 洋酒|アイル・オブ・スカイ21年

21年の熟成品。華やかなフルーティーさとピートの香りが際立ち、味わいは滑らかで優しく、ピートのスモーキーな余韻が長く続きます。1,000本の限定生産品で、製造ナンバーがボトルの底に印字されており又、ボトルはロイヤルブルーの陶器で皮貼の化粧箱入りです。

【タイプ】スコッチウイスキー
【容量】700ml
【アルコール度数】40%

輸入酒類 洋酒|アイル・オブ・スカイ21年年の購入はこちらから(楽天)

ページ上部へ

アイル・オブ・スカイの特徴

キーモルトのアイランドモルト + スペイサイドモルト

  • アイランドモルト
    →スモーキーな香りと潮風を含んだピーティーな味わいのモルト
  • スペイサイドモルト
    →果実や花を思わせる華やかな香りのモルト
輸入酒類 洋酒|アイル・オブ・スカイ

Isle of Skye  スカイ島

スコットランド北西部インナーヘブリディーズ諸島中の最も北方に位置する島で、スカイ島とはゲール語で「翼がある島」という意味を持ちます。岩だらけの山岳風景で知られ、今でもスカイ島民の24%はゲール語を話すという、伝統文化が色濃く残る自然多き美しい島です。また、この島はマクロード氏族の故郷であり、イアン・マクロードがエジンバラでウイスキー・ブレンダーとしてのスタートを切った際に故郷の地を偲んで「アイル・オブ・スカイ」を完成させました。

輸入酒類 洋酒|アイル・オブ・スカイ

イアン・マクロード・ディスティラーズ社とは

1933年にスコットランド、スカイ島の氏族であるマクロード家によって設立された家族経営の企業です。現在は3代目のレオナルド・ラッセル氏がCEOを務め、2003年4月にハイランド南部のグレンゴイン蒸留所、2011年11月にタムデュー蒸留所を傘下に入れ、蒸留、ブレンド、ボトリングまで一貫して行っています。樽所有数はトップクラスと言われ、年間約100万ケース以上の販売量を誇り、世界50ヶ国以上に輸出するなど、毎年確かな成長を見せています。

輸入酒類 洋酒|アイル・オブ・スカイ

ページ上部へ