本場イタリアNo.1 【PONTI-ポンティ-】ワインビネガー・バルサミコ

毎日の食卓に本場イタリアNo.1PONTI ワインビネガー・バルサミコ

ワインビネガーと
バルサミコの違い
ワインビネガー・バルサミコの
おいしい使い方
イタリアNo.1ブランド
「PONTI」とは?
Wine Vinegar
Balsamico
PONTI ワインビネガー
PONTI バルサミコ
ワインビネガーとバルサミコの違いは?
発酵のさせ方が違うのです!

ワインビネガーとは

ぶどう→アルコール発酵→酢酸菌発酵→ワインビネガー

ワインビネガーとは、ブドウ果汁をアルコール発酵させ、
ワインにしたものに酢酸菌を加え、発酵させたお酢のことです。

爽やかでフルーティな酸味が特徴

日本の米酢に比べ、一般的にワインビネガーは酸度が高く、酸味が強いものが多いですが、ぶどうの持つ甘みやフルーティーさも併せ 持ちます。赤ワインビネガーはポリフェノールを含み、コクや渋みがあり、肉料理によく合います。それに比べ、白ワインビネガーは比較的あっさりしており、魚の生臭さを消す特長もあるので、魚介類に合わせやすいです。

バルサミコとは
ぶどう→濃縮→たる熟成・自然発酵→バルサミコ

バルサミコとは、ブドウ果汁を煮詰めたものを自然発酵させたお酢のことです。欧州連合により、類似品や偽装を防止するため、地理的表示保護/IGP、原産地呼称保護/DOPに指定され、製造地域はイタリア北部にあるエミリア・ロマーニャ州のモデナ地区とレッジョ・エミリア地区の2か所のみと定められています。

日本食との相性抜群!

バルサミコはワインビネガーに比べ、甘みや濃度があります。若いうちは酸味が強く、熟成するにつれて、酸味が甘みに変わっていきます。また加熱することで酸味が和らぎ、エキスが凝縮されることにより、旨味と甘みが増すので、日本食を支える醤油との相性が非常に良いです。

知っていますか?「ワインビネガー」「バルサミコ」のおいしい使い方

Sprinkle
そのまま「かける」

ワインビネガーもバルサミコも料理にかけるだけで味にメリハリがつきます。
ぶどう由来の甘い香りがただよい、酸味が食欲をそそります。

おススメ使用例

ワインビネガー : サラダ / フライドポテトにかけてさっぱりと
バルサミコ : 水餃子・焼き餃子のタレ / イチゴや柿などのフルーツやチーズに添えて

Simmer
「煮込む」

ぶどうの美味しさを素に発酵させて作られたワインビネガーとバルサミコ。
煮込み料理に加えると、酸味は飛びますが、コクがプラスされ、旨味が増します。

おススメ使用例

ワインビネガー : 鶏肉や豚肉のワインビネガー煮 / ポトフ / ラタトゥーユ
バルサミコ : ビーフシチュー / ミネストローネ / 牛肉の赤ワイン

Mix
「混ぜる」

量を調整しながら、様々な食材に合わせることによって、風味が変化します。
酸味のある料理は、疲れて食欲が落ちた体にお勧めです。

おススメ使用例

ワインビネガー : ちらし寿司 / マリネ / ポテトサラダやマカロニサラダ
バルサミコ : ブルスケッタ / ガスパチョ

Fly
「炒める」

ワインビネガーとバルサミコは煮詰めて酸味を飛ばすことで、旨味が凝縮されます。
日本古来から馴染みのある米酢よりも酸度が高いので、火を通すことにより、甘みと旨味が際立ち、和食にも合わせやすくなります。

おススメ使用例

ワインビネガー : 鶏肉・豚肉のソテーとソース / 肉・魚介や野菜の炒め物
バルサミコ : 酢豚 / きんぴら / 焼きそば

本場イタリアのワインビネガー・バルサミコを毎日の食卓に PONTI ワインビネガー・バルサミコ

ワインの名産地イタリア・ピエモンテ州に本社を置き、150年の歴史を持つ、
イタリアシェアNo.1ビネガーブランド「PONTI」。
厳選された葡萄とワインでつくられたPONTIのワインビネガーとバルサミコ。
毎日の料理に美味しい彩りを加えます。

PONTI ワインビネガー

PONTI ワインビネガーは、ワインを100%使用し、イタリアンオークの樽で
熟成した、味、香りともに品質の高いワインビネガーです。

PONTI ワインビネガー 赤
アロマアンティコ
250ml

深紅の色合いと
コクのある味わいが特長です。
サラダや肉料理、煮込み料理やソースの
隠し味等にご使用ください。
酸度7.1%。

ご購入はこちらから
毎日使える簡単レシピ

チキンの
赤ワインビネガー焼き
バルサミコソースを
添えて

材料(2人分):

鶏もも肉 300g
適宣
粗挽きこしょう 適宣
小麦粉 宣言
エクストラバージン・オリーブオイル 大匙1.5
ポンティ赤ワインビネガー 大匙4
ローズマリー 1枝

A

ポンティ赤バルサミコ 大匙1
醤油 大匙1
砂糖 一つまみ
  • 鶏もも肉に軽く塩、こしょうを振り、小麦粉をまぶす。
  • フライパンにエキストラバージン・オリーブオイルを入れ、中火で皮目から鶏もも肉を焼き、焦げ目がついたらひっくり返し、鶏もも肉の上にローズマリーを乗せる。
  • 火を止めてポンティ赤ワインビネガーを入れ蓋をし、再び中火にかけ、蒸し焼きにする。
  • 焼けたら鶏もも肉を皿に盛り付け、フライパンにAを入れ、中火で軽く煮詰め、ソースにし、鶏もも肉にかける。

PONTI ワインビネガー 白
アロマアンティコ
250ml

甘みのある香りと
キレのある爽やかな後味が特長です。
サラダや魚料理、マリネや洋風ちらし寿司等にご使用ください。
酸度7.1%。

ご購入はこちらから
毎日使える簡単レシピ

スモークサーモンの
マリネ

材料(2人分):

スモークサーモン 100g
玉ねぎ 1/4
(薄くスライスし、辛いなら水にさらしておく)
ポンティ白ワインビネガー 大匙3
エクストラバージン・オリーブオイル 大匙3
適宜
砂糖 一つまみ
粗挽きこしょう 適宜
ディル 適宜
ケッパー 適宜
  • ボールにスライスした玉ねぎ、塩、砂糖、ポンティ白ワインビネガー、エキストラバージン・オリーブオイルを入れ、軽く混ぜる。
  • 適量に切ったスモークサーモンを加え、混ぜ合わせる。
  • 皿に盛り、粗挽きこしょうを振り、ディルとケッパーを飾る。

PONTI バルサミコ

PONTIバルサミコは、イタリアのぶどうから作られています。
香り高い原料を使用しているため、濃厚なコクと香りが楽しめます。

PONTIモデナ産 バルサミコ IGP 赤
250ml

IGP(地理的表示保護)認証商品。
イタリアンオークで熟成させた
モデナ産バルサミコ。
艶のある暗褐色と香り高いのが特長。
お料理にコクを出します。
酸度6%。

ご購入はこちらから
毎日使える簡単レシピ

メカジキのソテー

材料(2人分):

メカジキ 2枚
オリーブオイル 適宣

A

ポンティ赤バルサミコ 大匙1
醤油 大匙1
ブルーベリージャム 大匙2
  • フライパンにオリーブオイルを入れ、メカジキを中火で焦げ目がつくまで焼き、皿に盛る。
  • 事前にAの調味料を混ぜ合わせておき、フライパンで中火で煮詰め、メカジキにかける。

PONTI バルサミコ 白
ドルチェアグロ
250ml

甘酸っぱくフルーティーな白バルサミコ。透明なので料理に色がつきません。お砂糖を加えたくない料理におススメです。フルーツのマリネにもよく合います。
酸度5.2%。

ご購入はこちらから
毎日使える簡単レシピ

白バルサミコで
マカロニサラダ

材料(3~4人分):

マカロニ 100g
きゅうり 1本
(スライスして軽く塩もみしておく)
玉ねぎ 1/2個 (スライスしておく)
ハム 2枚 (スライスしておく)
茹で卵 2個 (粗みじん切り)
エキストラバージン・オリーブオイル 適宜

A

マヨネーズ 大匙4~5
ポンティ白バルサミコ 大匙1.5
適宜
粗挽きこしょう 適宜
  • ボールにスライスした玉ねぎ、塩、砂糖、ポンティ白ワインビネガー、エキストラバージン・オリーブオイルを入れ、軽く混ぜる。
  • 適量に切ったスモークサーモンを加え、混ぜ合わせる。
  • 皿に盛り、粗挽きこしょうを振り、ディルとケッパーを飾る。

本場イタリアNo.1 PONTI ワインビネガー・バルサミコ

素材の美味しさを引き出し、いつもの料理に彩りをプラスします。毎日お使いいただきたい逸品です。
オンラインショップはこちら
明治屋ストアー一覧はこちら

PONTI社とは… イタリアNo.1のシェアを誇る150年の歴史を持つワインビネガーの老舗

ポンティ社は1867年ジョバンニ・ポンティによってワインの産地で有名なイタリア・ピエモンテ州
で創業した老舗ビネガーメーカーです。本国イタリアのビネガー市場トップシェアを誇り、
伝統的な製品を作り続け、世界各国の人々に愛されています。

ページトップへ戻る