画像が表示されない方、HTMLメールがうまく表示されない方は、こちらをご覧下さい。

明治屋 マイジャム通信

2013.3.4 No.1

こんにちは。
今日から始まった、明治屋の「マイジャム通信」!
マイジャムは今年で発売から102年を迎えました。

今後、マイジャム102年の歴史やこだわり、とっても美味しいレシピなど、私達、明治屋がさまざまなマイジャムの“想い”をお届けいたします。
どうぞよろしくお願いいたします。

M-Y(エムワイ)ジャム

まずは自己紹介から・・・

明治屋からジャムが発売されたのは、1911年(明治44年)のこと。江戸から明治へ時代が変わり、西洋文化に誰もが憧れを持っていた時代です。発売当時は「M-Y(エムワイ)ジャム」という名前の缶詰のジャムで、イギリスのジャムを参考に信州産のイチゴを使って作られました。その味わいについて「我が国にも斯くの如き精良なる苺ジャムあり。」(当時のPR誌「嗜好」より)と記されています。

マイジャムは、明治屋のジャム=MEIDI-YA’S JAMの文字をとって名付けられました。

いつもマイジャムが大切にしてきたことは“ジャムなのに果実”。それは果実が持っている味わいや食感をジャムでも楽しめることなんです。時代の移り変わりと共に、ジャムのトレンドも変化しつづけています。マイジャムは、今まで大切にしてきた果実感にこだわったジャム作りをこれからも続けていきます。

食卓の様子
マイジャムクローズドキャンペーン”笑顔でつなぐマイジャム”スタート!
イジャムクローズドキャンペーン”笑顔でつなぐマイジャム”

対象のマイジャムのバーコードを貼ってお送りいただくと抽選で素敵な賞品をプレゼント!
ボタンひとつでさまざまなコーヒーが楽しめるコーヒーメーカー、親子で楽しく作ることのできるドーナツメーカー、マイジャムオリジナル詰合せセットなどが抽選で計600名様に当たります。是非ご応募下さいね!

期間:2013年3月1日(金)〜6月29日(土)  ※当日消印有効。
官製はがき又は応募はがきから!
(明治屋ホームページよりダウンロードできます)

100年つづく森のジャム工場
ジャムちゃん

6歳になる女の子(マイちゃん)と100年つづく森の妖精たちが登場するジャムにまつわるお話紹介していて、現在はシーズン2のストーリーを配信中です!
ホームページでは、お子様と一緒に楽しめるペーパークラフトやパズルゲームなどの楽しいコンテンツも充実していますので、ぜひ遊びにきてくださいね♪

マイジャム クローズドキャンペーン

果実実感シリーズ
つぶつぶイチゴジャム

プチパーティーに!
イチゴのレアチーズケーキ

果実感のある甘さひかえめタイプの果実実感シリーズ。
イチゴの柔らかい果肉の食感や甘酸っぱい風味を楽しんでもらうように、個性の違うイチゴを組み合わせて使っています。マイジャムの中でも一番人気のあるイチゴジャムで、名前の通り“つぶつぶ”の食感が楽しめます。

第2回マイジャムレシピコンテスト受賞作品です。
果実実感つぶつぶいちごジャムをたっぷり使ったレシピで、クリームチーズとイチゴジャムの3層のレアチーズケーキです。少し時間はかかりますが、『簡単なのにプロのようなレアチーズケーキ』が出来上がりますよ♪クリームチーズの酸味にイチゴジャムの優しい甘みがマッチした、お家パーティーにもおすすめのレシピです!

第1回目のマイジャム通信はいかがだったでしょうか。これから、マイジャムに関わる情報を発信していきますので宜しくお願いいたします♪これから少しずつ暖かくなる3月。桜の花が見られるまであと少しです。マイジャムでしっかり朝食を食べて、体調を崩さないように気をつけてお過ごしくださいね!(オガタ)
 
株式会社明治屋

■発行:
株式会社明治屋
商品事業本部食品事業部

商品、メールマガジンに関する
お問い合わせはこちらから。

明治屋Webサイト
商品事業部|マイジャムポータルサイトレシピ明治屋ストア

Copyright©2013MEIDI-YA.All rights reserved.