ホーム > HATAKE AOYAMA 神保シェフとコラボレーションが実現!カラダよろこぶ神レシピ

HATAKE AOYAMA 神保シェフとコラボレーションが実現!
カラダよろこぶ神レシピ

暮らしの中で輸入食品をもっと身近に楽しんでほしい。
そんな思いから、明治屋の輸入食品を使った家庭で簡単につくれるレシピを用意しました。
レシピを考案するのは、野菜本来のおいしさを引き出したイタリア料理が大人気の“野菜の魔術師”こと、
「HATAKE AOYAMA」神保佳永シェフ。
「毎月旬の野菜をおいしく楽しみながら、自然と季節に対応する体づくりができる料理を考えました。
輸入食品選びや、使い方の参考にしてみてくださいね」

レシピ考案者:神保佳永

株式会社HATAKE AOYAMA オーナーシェフ。
1977年、茨城県日立市出身。祖父は漁師、父はイタリア料理のシェフ。
その教えから、フランスやイタリアで研鑽を積む。
帰国後は、都内レストラン数店を経て2010年に自身がオーナーを務めるイタリア料理店「HATAKE AOYAMA」を南青山に開店。
現在は、新宿伊勢丹にHATAKE CAFÉを展開する傍ら、商品開発やメニューコンサルティング、食育支援といった食のプロデュース活動も精力的に行う。

明治屋厳選!世界を代表する輸入ブランド

【モニーニ】イタリアンマンマの味、エキストラ
バージンオリーブオイル
【ポンティ】味の決め手イタリアンワインビネガー、
バルサミコ
【ガロファロ】プレミアムなおいしさ、イタリア グラニャーノIGP認証パスタ
【カピラーノ】オーストラリアの大地で育まれた
はちみつ
【ロレア】スペインのアンチョビスペシャリスト
世界を代表する逸品達が集結!

神保シェフ 食材コラムとレシピ

9月
秋色パスタで夏のダメージをリセット「きのこ香るフィジリ」

8月
夏の暑さを乗り切る!
「夏野菜とカツオのグリル バルサミコソース」

7月
疲れも気分もリフレッシュ「マヌカハニーのデトックスソーダ」

6月
切って混ぜるだけ♪「マグロと夏トマトのタルタルサラダ」

5月
夏を迎える体に整える「初夏野菜の春巻き仕立て」

4月
色鮮やかに香り立つ
「グリーンアスパラガスとアンチョビのペンネリガーテ」

3月
春の淡い色彩と甘みを味わう「緑豆づくしのスパゲッティ」

関連リンク

ページTOPへ