明治屋 海上事業本部 チェスタートン事業部

このような状況や悩みはありませんか?

  • メカニカルシールが漏れた!
  • グランドパッキンからの漏れが止まらない!
  • オイルシールからの漏れが止まらない!
  • シール材を交換したのに漏れが止まらない!
  • シール交換の為に、生産ラインを緊急で停止させた。
  • 定修の度にシール交換作業を行っている。
  • 減速機のオイル漏れを放置していませんか?
チェスタートン

工場生産設備のトラブルの多くが、シール材に起因すると言われています。

当たり前と思っていませんか?

  • メカニカルシールを交換するには、機器を分解する必要がある。
  • シャフトスリーブは磨耗するもの。
  • ロッドには縦キズがあるもの。
  • チェーンは伸びるもの。
  • ベルトはスリップするもの。
  • 金属の磨耗・腐食はあるもので新品と交換するしか手段がない。
  • スラリー流体は漏れやすい。

時間を節約し、コストを削減し、素早く簡単に漏れを止めます。

どうして機器を分解するのでしょうか?
442スプリットメカニカルシールはコストや時間をかけたり分解せずに短時間で取り付けられます。

CHESTERTON スプリット・メカニカルシールはポンプ、ミキサー、あるいは同類機器を分解すること無く、従来のメカニカルシールの持つ機能を提供いたします。2つ割の全部品をシャフトに取り付けます。現場でも簡単に組み立てができます。

442スプリットシールは、素早く・容易に取り付けができます。また、スペアーシールキット(消耗部品キット)により再生可能です。発電所、製紙工場、排水処理場、化学工場等での時間とコストの節約には最高のシールであります。

詳しくはチェスタートンのページをご覧ください

お気軽にお問い合わせください。

工場内で起きる様々なトラブルを当たり前の事として見過ごしたり、単に部品交換を繰り返していませんか?トラブルの削減は、機器信頼性・生産効率の向上、保全費削減への近道です。

お問い合わせは営業所一覧記載の電話・FAXかメールフォームにてご連絡ください。

営業所先一覧 メールフォーム